ベースボードの機能

ベースボードはブロックの固定とブロックへの電源供給だけではなく、多数の機能があります。

  1. ブロックに電源、GNDおよびクロック信号を供給
  2. 隣接ブロックと電気的に接続
  3. 小型スピーカを搭載し、ブロックによるドライブにより音を発生
  4. 2系統の整数信号をディスプレイ表示
  5. プッシュスイッチ2系統の状態をブロックに入力
  6. 3系統の定数値を整数信号として出力しブロックに入力
  7. クロック周波数(1Hz~50kHz)、3系統の定数値、ディスプレイ表示モードを変更
  8. 設定値をフラッシュメモリに書き込む
  9. 複数ボード同期動作のための、クロック入出力選択
  10. ブロックの機能を書き換える
ベースボード表面